朗報 「XPERIA A SO-04E」では通知トグルスイッチのカスタマイズが可能に

 XPERIA GXあたりからずーっと言われてることではありますが、通知バーのトグルスイッチですね。画面上部にWi-FiやGPS、Bluetoothの項目があり、一発でオン/オフ切り替えできるので、便利になったんです。

 ただWi-FiはともかくBluetoothやGPSなんて頻繁にオン/オフしない人が多いのではないでしょうか。いらない項目が邪魔、欲しい項目がない、そんな人たちのために、最近の機種では通知トグルのカスタマイズができるのが普通です。富士通ARROWSでさえできることです。これができないのが残念だと思っている人も多いのではないかと思います。自分で項目をアプリで追加することはできましたが、いらない項目を削除することはできません。

 そこで、2013年夏モデルの「XPERIA A SO-04E」では、ついにトグルスイッチのカスタマイズができるようになっています。画面の設定を開きましょう。

 このようにクイック設定ツールから、通知トグルのカスタマイズが可能です。

 いらない項目のチェックを外したり、左側のグリッドを上下にドラッグすると、並び替えをしたりすることができます。

 SO-04Eで数少ない、最も進歩したと感じる部分ですね。今までできてなかったのがおかしいとも言えますが。

【関連記事】
Androidの通知バーにスイッチを自由に置ける「MoreQuicklyPanel」が快適すぎる。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus