アップル「WWDC2013」を振り返る。実況更新を時系列順にまとめてみたよ!

 様々なリークや推測の飛び交った「WWDC2013」について、今回もライター一同興奮しながら実況更新を行いました。時系列順に並べてみましたので、ライブ感を少しでもおすそわけできたらと!

 

[6月10日夜]

 様々なリークが一通り集まって、これまでの予測をまとめていました!

[6月10日夜23時頃]

 日をまたぐ1時間前、全世界のApple Storeがメンテに!いよいよ発表間近!

[6月11日0時頃]

 会場の様子も現地から伝わってきて、興奮状態もMAXに!

[6月11日2時頃]

 現地からAppleの実況中継が開始され、記事執筆を開始!ティム・クックCEOが登壇し、プレゼンを開始。いつも通りAppleストアやアプリの数などの自慢からですね。

[2時50分過ぎ]

 Mac向けの「OS X Mavericks」に続いて、「MacBook Air」が発表!Haswell搭載により駆動時間が増加しております!「MacBook Pro Retina」の新機種はなかったようです。

[2時55分過ぎ]

 超かっこいいハイスペックな「Mac Pro」が登場!ただしアレに似ているとも即話題に!

[3時10分過ぎ]

 iOSの利用者数やアップデート率の高さを自慢したティム・クックCEO。史上最大の進化と豪語する「iOS 7」をついに正式発表!全く別物のフラットなUIに!さらに噂の「iRadio」こと正式名称「iTunes Radio」も正式発表!

[3時50分過ぎ]

 1500の新しいAPIが開放され、マルチタスキングがより自由に!ただしキーボードに関しては発表中の言及はなし。iOS7 Beta版は開発者向けには本日、そして一般ユーザー向けには秋にリリース。新OSのあまりの衝撃に、開発者たちが「iOS 7」Beta版のダウンロードセンターに殺到、ダウンする事態に!

 

 というわけで、とにかく「iOS 7」の大変革に驚いた発表でした。これはすぐに使える開発者の方が羨ましい限りですね。一足早く「iOS 7」を体験できる特設サイトもできているので、皆さんも試してみて下さいね。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus