LINE、仕様変更で「クローンiPhone」が利用不可能に

LINE

 LINE株式会社は2月22日「iPhoneならびにiTunesの仕様を利用して、1つのLINEアカウントを複数の端末から利用可能な仕様」を変更したことを発表しました。同日公開されたバージョン 5.10.0 より仕様が変更されたとしています。

 これは、LINEをインストールしたiPhoneを、パソコンのiTunesで暗号化バックアップし、そのバックアップデータを別のiPhoneにリストアすると、バックアップ元のiPhoneと、リストアしたiPhoneの2台から1つのLINEアカウントにアクセスできていた仕様で、一部では「クローンiPhone」という裏技として知られていました。今回、人気タレントの浮気発覚報道の際、この仕様が悪用されたのではないかと噂になっていました。 

line_hukusuu

分かりづらいので簡単なイラストにしてみました。

 LINEは、今回の条件を満たす状況は限定的としており、自身の端末や、メールアドレス、パスワードの管理を徹底することを呼びかけています。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus