ニコニコ運営責任者から川上会長退任。

niconico-logo

 ニコニコ生放送にて「動画と生放送サービスに対する意見交換会」が12月12日20時より放送されました。

 ユーザー代表百花繚乱氏と、ドワンゴ取締役栗田穣崇氏が出演。2017年4月に画質・重さの完全解決などと謳っていたものの未だに履行されていないことについて、これをお詫びしました。

 加えて栗田氏は、川上量生氏の会長のniconico運営責任者退任を発表。川上氏は今後、新規事業開発などに携わることに。代わりに栗田氏が運営責任者へと就任するとのこと。

 同氏はニコニコについて根本から見直すとしており、来年以降の大きな変化が期待できます。特にユーザーから大きな不満の出ている画質・重さについても改善を進めていくとしています。

 ニコニコ動画ではプレミアム会員向けにFHD動画投稿のテストを実施するなど、早速画質改善の取り組みを進めているようですが、はたして競合の動画サイトに勝てるのでしょうか。注目です。

関連:ニコニコ動画のプレミアム会員を退会・解約する方法まとめ。