1億画素、8K録画、100倍ズーム!? Galaxy S20シリーズのカメラ仕様判明か すまほん!!

 Samsung関連の情報に詳しいリーカーIce Univerce氏は、Galaxy S20シリーズのカメラ仕様について、以下のようにツイートしました。

 この情報によると、108MPの新型センサーを搭載するのはS20 Ultraのみになり、S20、S20+はそれぞれメインセンサーが12MPとなっていることがわかります。S20にはToFカメラ(深度計測用カメラ)が搭載されておらず、S20のみトリプルレンズ仕様となるようです。

Sponsored Links

 ここで注目したい点が、超広角カメラが12MPとなっている点です。Galaxy S10、Note10の16MPセンサーから画素数が減っています。

Galaxy S10+の超広角カメラ via Galaxy S10+ Camera Review

 さらに、ズーム機能は、S20、S20+の望遠レンズが光学3倍ズームを搭載し、デジタルズームと合わせて30倍までの拡大が可能となります。光学3倍とは言えども、センサーの画素数が高いので、デジタルズームでも画質が劣化しにくいといえます。

 S20 Ultraの望遠レンズについては、Ice Univerce氏が別のツイートで言及しています。

 この情報によると、S20 Ultraは光学5倍ズームではあるものの、センサーが48MPであることを生かし、ピクセルクロッピングによって光学10倍ズームよりも良いものとなっているとのことです。これは以前の情報にも合った通り、Huawei P40とは別の道に進んでいるようです。

 そしてこの技術によって、最大100倍のズームが可能となることも示唆。

 さらに、コード解析で有名なxda-developpersは、Galaxy S20 Ultraが8K 30fpsのビデオ撮影に対応していることも確認しています。

Sponsored Links

 また、S20、S20+は、8K 30fpsのビデオ録画には対応しないものの、4K60fpsでのビデオ録画をサポートするようですが、HDRに対応しないので、黒つぶれや白飛びといった現象が起きやすくなるかもしれません。

 また、自分でシャッタースピードやISO感度などを調節できるビデオプロモードも追加される予定です。

 S20やS20+は、今までの予想からそれなりにスペックダウンされているようにも見えますが、果たしてどこまで優れた写真を撮影することができるのでしょうか。発表が楽しみなところです。

Galaxyをオンラインで購入する
docomo au 楽天 ETOREN