アクオス、2021年度のスマホは全機種5G対応!廉価機にも期待 すまほん!!

 SHARPは5G端末を発表する記者発表会を本日、東京都内で実施しました。

 シャープ通信事業本部の中野吉朗本部長は、今回発表の端末を皮切りに5G対応機を増やし、2021年度には全てのAQUOSスマートフォンを5Gに対応することを明らかにしました。

 質疑応答によれば、ミッドレンジやエントリーといった低価格帯含め、基本的には全て5G化していきたいとのこと。低価格機が5G対応によって値段が上がってしまうのではという点については、どこまで4Gと同程度にできるのかはトレンド次第としつつ、やはりユーザー・市場に受け入れてもらえる金額で考えていくとしました。

 個性的なハイエンドだけではなくミッドレンジで評価を上げつつあるSHARPですが、5G対応のミッドレンジも楽しみですね。

 ちなみにXiaomiも来年には低価格5G機の登場を示唆しており、各社今年から来年にかけて激しい競争を繰り広げていくことになりそうです。