新型コロナ接触確認アプリCOCOA、早くもDL数85万件を突破 すまほん!!

 厚生労働省は、ニュースリリースを更新。COVID-19接触確認アプリ「COCOA(COVID-19 Contact Confirming Application)」のダウンロード数を明らかにしました。

 それによると、AndroidとiOSの合計ダウンロード数は、2020年6月19日23時30分時点で、約85万件とのこと。

 このアプリは2020年6月19日の午後3時にiOS版がリリースされました。

 ダウンロード後に削除し、再度ダウンロードした場合、複数回カウントされてしまうとしています。しかしながら初日であることから、機種変更によるダウンロードは当然ありません。

 また、初日は午後3時配信開始のアナウンスがあったものの、Android版は時刻通りに配信が開始されず、夜未明の配信開始となっていたことから、Androidユーザーのダウンロードはまだまだ進んでいないはず。今後もダウンロード数は大幅に伸びていくと見ていいでしょう。

Sponsored Link

 なお、リリースではCOCOAの愛称でありながら、アプリストア上ではCOCOAとの表記がないため、検索しても出てこないという状況に陥っていましたが、Google Playストアでは対策がなされたため、探しやすくなっています。

 本アプリは、インストール者数が増えれば増えるほど精度を増し、大きな効果を上げられるようになります。ぜひインストールしておきたいところ。なお、端末を何台も持っている人は、何台もインストールしても仕方ないので、メインで持ち歩くスマホにインストールしておくのがいいでしょう。