【朗報】iOS 14、ついにデフォルトのブラウザとメールアプリを変更できるぞおおおおおおおッ!!! すまほん!!

 ようやく。そしてiPadOSもね。

 iOS 14では、デフォルトのブラウザとメールアプリが変更可能になっているようです。

 先程Apple.comにて公開されたiOS 14の情報によると、デフォルトのブラウザ、メールアプリが変更可能になるとの記述がありました。もちろんiOS 14だけではなく、iPadOS 14も。選択肢が増えるのはいいことですね。

 これまでiOSではデフォルトアプリの変更は一切できず、Googleに依存しているユーザーはシェアボタンからChromeで開く必要があるなど、大変不便でしたが、これによりChromeをデフォルトに設定できれば、ブックマークや閲覧履歴などをPC/Androidと同期することが可能。ブラウジング中のGoogle翻訳なども利用できるようになります。

 なお、新しいSafariはAndroidのChromeより2倍高速にJavaScriptが動くと表現しており、Safariも負けてないようです。

  また、標準メーラーを変更できるということで、Gmail愛用者にも期待できそう。これは楽しみですね。

こんな記事も読まれています

「『Z開発』は開発者の夢」「Apple M1は尊敬」。世界旗艦「VAIO Z」発表、さらなる海外市場挑戦へ

カラフルでシンプル!M1チップ搭載24インチ新型iMac発表

iPhoneが「圏外」に。iOS 14.7.1で不具合発生との報告集まる

忌々しいTouchBar消滅きたああああ!超強力、真の「MacBook Pro」爆誕!