警告:LINEのID乗っ取りに注意

 知り合いとの連絡に欠かせない無料通話アプリ「LINE」のIDが先月の下旬から「何者かによって乗っ取られる」という問い合わせが増えていることを、LINE公式ブログが注意を呼び掛けている。

 NHKニュースの記事によれば、乗っ取れらたIDは、友人に電子マネーを購入するよう持ち掛け、被害者の中には実際に電子マネーを購入してしまったという事例もあるという。

 LINE運営会社が原因を調査したところ、他社サービスのログイン情報(メールアドレス・パスワード)を用いてLINEに不正ログインした事象が確認されたとし、他社サービスからのログイン情報が第三者に渡り悪用されたものとしている。

 今後も安心してLINEをお使いいただけるよう、他社のインターネットサービス(例えば、TwitterやFacebookといったSNSなどが挙げられる)のログイン情報(メールアドレス・パスワード)をLINEでも同じ情報を使ってる方は、パスワードの変更を強く推奨する。

 パスワードの変更の方法は以下の通り。

Screenshot_2014-06-14-13-17-31

1.LINEアプリを開いて「その他」をタップする。

2.「設定」をタップする。

3.設定メニューから「アカウント」をタップする。

Screenshot_2014-06-14-13-17-52-1

4.「メールアドレス登録」をタップする。

5.「パスワードの変更」をタップすれば、パスワードが変更できるようになります。

※ちなみに「メールアドレス変更」をタップすれば、ログインに使うメールアドレスを変更することができるので、それを行うのもいい。

 事が起きる前に、早急な対策を行っておきたいところだ。

[訂正]初出時、今月の下旬から乗っ取りの問い合わせが相次いでいるとの記述がありましたが、「先月の下旬」の間違いでした。お詫びして訂正致します。

(編集・校閲: 高橋ノゾム)

この記事にコメントする

comments powered by Disqus