ジャストシステム、iOS 8向けのATOK「実は作ってました」

ios-8-atok

 もうメモアプリじゃないよね?

 ジャストシステムは、自社の公式サイト上にて、iOS 8向けのATOKを開発していることを明らかにしました。開発リーダーの直筆と思われる字で、「はい、実はiOS向けATOK 作ってました」とメッセージが表示されています。

ios8-atok

 ジャストシステムは、ワープロからPCまで、プロユースにも耐える日本語入力ソフトをATOKを提供してきた老舗で、iOSにも一応、ATOKをリリースしていました。しかしiOS端末ではOSの制限により、標準のキーボードとして利用できないため、ただのメモアプリと化していました。

 AppleはWWDC14で、IMEを開発者に開放しており、海外で人気のSwype入力用アプリやShimeji、手書き入力のmazecなどが、iOS 8向けの対応を明言しています。これらの経緯から、改めて「iOS 8向け」を銘打っているということは、単なるメモアプリとしてではなく、IMEとして選択可能になるものと思われます。

 従来のiOSの日本語入力は使いづらく、変換エンジンもいまいちなので、ユーザーとしては非常に嬉しいところ。iPhone 6が登場したら、ぜひ利用したいですね。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus