IFA2014: 円形ディスプレイを採用した LG G Watch R の海外メディアにハンズオン画像が続々

LG_G_WATCH_R1

 IFA2014での展示が告知されていた、円形ディスプレイを搭載するスマートウォッチ LG G Watch R のハンズオン画像が海外メディアに続々と掲載されています。

 G Watch R のスペックをおさらいすると以下のようになります。

 チップセット  Snapdragon 400
ディスプレイ  1.3インチ P-OLED
解像度 320 * 320 ピクセル
メモリ   RAM 512MB / 内蔵フラッシュメモリ 4GB 
バッテリー   410 mAh
内蔵センサー   9軸ジャイロセンサー/ 気圧センサー / 心拍センサー
OS  Android Wear 
カラー ブラック 
防水防塵   IP 67

 ハンズオン画像と動画

画像引用元: Hands-On With LG’s G Watch R: It’s Better In Person (Really)

画像引用元:This is the LG G Watch R | The Verge

 実際のハンズオン画像や動画を見ると、同じく円形のディスプレイを搭載した Moto 360 に比べると全体的に落ち着いた雰囲気をしています。前モデルにあたるG Watch はいかにもギーク向けのデザインをしていたのに対して、本モデルは時計らしいデザインをしているといえるでしょう。国内での販売が待たれますね。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus