シャープ、4Kイグゾーパネル開発。中国メーカーに販売

igzo

 朝日新聞デジタルが報じたところによると、SHARPはスマホ向けの4Kパネルを開発したことを中国深圳市で発表しました。液晶はIGZO技術にて省電力を実現します。

 7月に販売用の新会社を現地に作り、HuaweiやXiaomiのみならず、今後は幅広い中国メーカーに提供していくとのこと。

 今年2月にDigitimesが報じたところによれば、SamsungやAUOもスマホ用4Kパネルを搭載するとされており、今年はまだまだスマホの高解像度化が進みそうです。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus