VAIO、富士通・東芝のPC事業と統合か?

sony_vaio_logo

 日本経済新聞は、DynaBookの東芝・FMVの富士通のPC事業が、VAIO株式会社に統合する検討に入ったと報じました。年内にも基本合意、来年4月に新体制、存続会社はVAIOとのこと。事実であれば国内シェアでNECレノボを抜き、世界シェアでAppleに追いつきます。

 もし、各社の販路の強みを活かし、東芝が強い北米市場、富士通が強い欧州市場において、VAIOの尖った高級機種が展開するようになるとすれば、チャンスになると思います。

 しかし単純にラインナップを廉価モデルにまで拡大するだけでは、ブランド価値を下げ、VAIOを道連れに凋落するだけではないかと思います。それは過去にXperiaやSony時代のVAIO、そしてVAIO Phoneで現VAIOが経験したのと同じ失敗です。同じ轍を踏まないことを望みます。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus