武田総務大臣が臨時会見、NTTから違法接待の総務審議官を更迭 すまほん!!

 武田総務大臣は3月8日、例のNTTグループによる接待問題に関して臨時記者会見を実施。

 それによると、職員と通信事業者双方に対して聞き取り調査を行ったところ、谷脇康彦総務審議官と巻口英司国際戦略局長が会食を行ったことは、概ね報道通り事実であるとのこと。

 谷脇氏に関する3件、巻口氏に関する1件は、国家公務員倫理規程違反の可能性が高いとしつつ、特に谷脇氏に関しては前回調査で他の違反がないか再三確認したにも関わらず、新たな違反が疑われたため、持ち回り閣議での承認を経て、谷脇氏を総務審議官から大臣官房付に異動。事実上の更迭人事となります。後任は当面空席。

 本件の公務への信頼失墜行為について武田総務大臣は深くお詫び、引き続き倫理法令違反への調査と厳正な対処をするとしています。

 NTTによる違憲違法ブロッキング丸呑みやドコモ完全子会社化、アハモによる携帯料金値下げの問題とも絡んできそうな接待問題。文春から名指しで報じられたNTT澤田社長の国会招致も有力な情勢となりつつあり、今後の動向を注視したいところです。