日本でも頼む!アップルストアが直接SIMフリー版iPhone5を販売開始

 米Apple Storeにて、SIMフリー版iPhone5の購入が可能となっているようです。

 オンラインのApple Storeの「Select an iPhone 5」から、通信キャリア3社の他に、契約不要のアンロックモデルが選択可能になっています。

 AT&Tでは利用できるが、VerizonやSprintでは利用できないとの注意書きがあることから、GSM A1428モデルであることが推測できます。

 iPhone 5は各国のLTEにあわせ、複数のモデルが存在しています。その中でも、日本の事業者ではLTEが使えないと思われる、技適も通過していないGSM A1428モデルが、今回北米向けにSIMフリーで販売されることになります。価格は16GBモデルの649ドル(5万2000円)から。

 日本のアップルストアでもこうしたSIMフリー版iPhone5の販売を行ってくれると嬉しいですね。今まで販売はしていないものの、日本のアップルストアでも修理などのサポートは、SIMフリー版iPhoneにも対応しています。(修理から返ってくると日本版ファームが焼かれ、シャッター音がマナーモードに従わなくなりますが)

 なお、SIMフリー版iPhone5 GSM A1429は技適を通過している上、日本でもLTE含め利用可能。これまでdocomoのnanoSIMカードを挿してもプラスエリアまでは掴みませんでしたが、Blog of Mobile!!さんによると、A1429モデルが、docomoのみが使用するW-CDMA 800(VI) MHzでも認証を通過しています。

 つまり今後SIMフリー版iPhone5が、docomoのプラスエリアも掴むようになる可能性があり、より実用的に利用できるようになるということです。

 SIMフリー版iPhone5を巡る情勢は好転しつつあるようですね。

情報元:Blog of Mobile!!Apple Store