FREETEL Simple、ついに電池が切れる。電池は一週間以上もつ。

 8月28日からメイン番号のSIMカードを挿して使っているプラスワン・マーケティングのFREETEL Simpleですが、やっと電池が切れました。

2015-09-07 03.32.29

 8月28日の夜に充電し、8月29日の昼に充電器を外して利用を開始。そこから充電は一切しませんでした。使い始めて2日もたたずに電池残量表示が3本中残り2本になったので、こいつはだめかなと思ったのですが、実際はそのままバッテリーが切れることなく、9月7日の午前3時まではもちました。9日ぐらいは電池がもったということですね。単に残量表示が変なだけでした。

 途中で、本機に挿していたメイン番号のSIMを2日間ほど他に差し替えて使っていました。その2日間、一応本機の電源はついていましたが、SIMを挿していなかったので電池消費は少なかったでしょう。

 その2日間を差し引いても、実に1週間もの期間、電池がもったことになります。とはいえ通話は待受がメインで、SMSの利用は2,3通程度。もっとガッツリ利用する人は、駆動時間はもう少し短いかもしれません。(とはいえこの機種の用途は通話とSMS以外ほとんどないのですが)

 万が一電池が切れた場合も、着脱式電池パックなので、交換可能。Amazonで980円で販売されています。でも元々長時間駆動なので、どちらかというと電池パックが寿命でヘタった時用かな。

 値段相応で質が悪く、本当に電池ぐらいしか取り柄のないシンプルな機種ですが、今の日本では珍しい趣の機種なので、それなりに気に入っています。

FT142F-simple-BK [FREETEL Simple]
FT142F-simple-BK [FREETEL Simple]

この記事にコメントする

comments powered by Disqus