国内プレイストアに「LG G Watch R」が登場。価格は3万3900円

g-watch-r

 LGのスマートウォッチ「G Watch R」が、国内のGoogle Playストアにも登場しました。発売日は「近日発売」。価格は3万3900円。

g-watch-r

 カラーはブラックのみ。ベルトは交換可能。

 G Watch RはLG-W110の型番で技適を通過しており、国内登場は確実視されていました。また、isai VLとURBANO V01の発表に合わせ、KDDIのアクセサリー(au+1 Collection)として12月以降に登場することがアナウンスされていました。サクッと買いたいならPlayストア、auのポイントが貯まっている人はauで購入するのもいいかもしれません。

 G Watch Rのスペックは以下の通り。

 チップセット  Snapdragon 400
ディスプレイ  1.3インチ P-OLED 
解像度 320 * 320 ピクセル
メモリ   RAM 512MB / 内蔵フラッシュメモリ 4GB 
バッテリー   410 mAh
内蔵センサー   9軸ジャイロセンサー/ 気圧センサー / 心拍センサー
OS  Android Wear 
カラー ブラック 
防水防塵   IP 67

 OSにはAndroid Wearを搭載しています。先代G Watchのレビューはこちら

 可能性は感じますし、アプリが増えるのに期待していますが、バッテリー持続時間も短く、正直「まだまだ」という印象です。G Watchを買うとき、「バッテリー持続時間の長い、円型ディスプレイのモデルまでの繋ぎかな?」とは思っていたので、G Watchをまだ買っていない人には特におすすめです。デザインも非常にかっこいいと思います。

 何度も言うようですが、Android Wearは面白いですが、生活が劇的に便利になる、という域には達していないので、その辺りは注意して下さい。スマートウォッチはいくつも出ていますが、比較はこちらの記事をご覧下さい。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus