dTVが4K配信。対応機種はZ5P、ブラビア、ビエラ

dtv-android-tv

 NTTドコモの定額制動画配信サービスdTV(旧称dビデオ)が、4K解像度に対応すると発表しました。

dtv

 対応機種は、スマートフォンは4Kディスプレイ搭載のXperia Z5 Premium SO-03H。

 テレビへの対応は、今冬以降。対象テレビはSONY製のAndroid TV搭載BRAVIA X9400X / X9300C / X9000C / X8500C / X8000Cと、Panasonic製のVIERA AX900 / AX900F、同社製のFirefox OS搭載VIERA CX800N / CX800 / CX700。各アプリストアから対応アプリとインストールする形になると思われます。

 また、dTVターミナル等がない限り、テレビ視聴にはスマホからの操作が必須でしたが、Phile-webによると、今冬からはスマホ不要でテレビ単体で視聴できるそうです。これで先日お伝えした通り、やはりdTVターミナルはお役御免となりそうです。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus