BDレコーダーとTwonky Beamの組み合わせでテレビを楽しもう

P1770333_800

 スマホ・タブレットから、SHARP製BDレコーダー(BD-W2700)の録画した番組や放映中番組を視聴しています。レコーダーが同一Wi-Fiネットワーク上にあればDLNA機能で視聴できます。自室外の部屋での視聴にはうってつけで、非常に便利です。防水端末なら、お風呂の時間も有効活用できます。

 DTCP-IP対応の国内版Xperiaであれば、標準の「ムービー」アプリからBDレコーダーやnasneにアクセスし、番組を観ることができます。

 国際版XperiaやiPhoneなど、標準でDTCP-IP非対応の端末の場合、Twonky Beamをインストールしましょう。アプリ内で数百円課金するとDTCP-IPが利用できるようになります。

badge-googleplay-google-play badge-AppStore-apple-app-store

 BDレコーダー側の電源が完全に切れていると使えないので、予め電源をオンにしておくのがいいでしょう。

2016-03-05 12.15.02

(BDレコーダーと接続している外付けHDDにもアクセスできる)

 「ライブチューナー」より放送中の番組を一覧表示。

2016-03-05 12.15.24

  選択することで再生できます。

2016-03-05 21.42.17_R

 本体内に保存して持ち出す「お出かけ転送」も可能です。これで転送しておけば、屋外でもどこからでもテレビ番組が楽しめます。

2016-03-05 13.01.15

 ちなみに最新ファームウェアのnasne(または屋外視聴対応のBDレコーダー)とTV SideViewアプリ(+500円のアプリ内課金プラグイン)の組み合わせなら、自宅に録画した番組や放送中の番組も屋外から視聴できるのですが、通信量を考えると、予め「お出かけ転送」でファイルを保存しておくのが一番でしょうね。

2016-03-05 22.38.50_R

 欠点は接続が不安定な点でしょうか。nasne+TwonkeyBeamの頃は安定していたので、レコーダーとの相性の問題かも。

 nasneやレコーダーがあるなら、最大限活用してあげたいところです。

この記事にコメントする

comments powered by Disqus