シャオミ、ウクライナで「戦争支援者」リストに追加されてしまう。シャオミは「いかなる戦争行為も支持しない」と反論 すまほん!!

 ウクライナ国家汚職防止局NACP(National Agency on Corruption Prevention)は、中国のスマートフォンメーカーXiaomiとCEOのLei Jun、および他の12人のXiaoimi幹部を「国際戦争支援者」リストに載せたと、南華昇報などの海外メディアが報じました。

 NACPは、北京に拠点を置くXiaomiがロシアでのビジネスを継続しているとして非難しています。

 NACPの声明によれば、Xiaomiはウクライナへの侵攻後もロシア連邦での活動を続け、テロ国家であるロシアでのスマートフォン販売の主要格であり続けているのが理由とのこと。Xiaomiはテロ国家の軍事侵略を後援しており、その行為の評判および法的な結果を負担しなければならないとNACPは付け加えました。

 これに対してXiaomiは、いかなる戦争行為も支持しない、完全に世界平和を受け入れると声明。

 Xiaomiは、世界中のすべての消費者がコミュニケーションツールやインターネット上の情報にアクセスする権利があると信じており、革新的な技術を通じて世界中のすべての人々がより良い生活を楽しむことができるようにすることが使命であるとし、それぞれの管轄区域での全ての法律および規制に従っていると説明しました。

 プーチン政権下のロシアは2022年2月にウクライナに対する侵略戦争を開始、世界の何百もの国際企業とブランドがロシア市場から撤退しています。たとえばAppleやサムスンは、侵攻1週間後にロシアでのスマホなどの販売を停止しています。

 ロシアの小売業者M.Video-Eldoradoグループ調査によれば、2021年のロシア市場内で中国ブランドのスマホ販売シェアは50%を占め、Xiaomiはトップシェアでした。

 現在、ウクライナの戦争支援者リストには中国国有建設工程株式会社や米国の消費財大手Procter & Gambleが含まれており、Xiaomiを含めると22社が指定。現在、リストに掲載されているスマホメーカーはXiaomiだけとなっています。

こんな記事も読まれています

シャオミ、お前も「縦折り」スマホか!? 特許出願が確認される

Xiaomi折りたたみスマホ

Xiaomiは、同社がすでに販売しているMi MIX FOLD以外の形状の折り畳みスマホとみられるデバイスの特許を中国の国家知識産権局に提出、取得していたことが明らかになりました。MySmartPriceが伝えたところによると、今回発見されたのはGalaxy Z Flip3と競合するメカニズムを持つ縦折りスマホ。背面カメラは二つで上部に比較的小型なサブディスプレイ、インカメラはHUAWEI P40...

シャオミ、ペン対応電子ペーパータブレット「Xiaomi Paper Note」発表

XiaomiXioami Paper Note電子ペーパー

Xiaomiは、Android搭載電子ペーパータブレットの「Xiaomi Paper Note」を中国市場にて発表しました。Xiaomi Paper NoteはAmazonの「Kindle Scribe」やBOOX Noteシリーズなどと競合するスタイラスペン対応電子ペーパータブレット。Android 11をプリインストールし、CPU名非公開のCortex-A55×4のクアッドコアSoCや3GBメ...

シャオミ、初のミニPC「Xiaomi mini host」発表。

XiaomiXiaomi Mini Host

Xiaomiは、12月11日に行われていた新製品発表会において、同社としては初めてのミニPCである「Xiaomi Mini Host」を発表しました。モバイル向けのIntel Core第12世代を搭載し、かなり高いスペックが魅力です。Xiaomi Mini Hostは0.444Lで437gという超小型なデスクトップPC。従来のタワー型デスクトップPCと比べて3%の容積を謳います。本体は一体型のアル...

𝕏もフォローしてね

社会」についての他の記事

BlackBerryのドキュメンタリーTVドラマが北米で配信!

BlackBerry

スマートフォン登場以前のガラケー時代に一世を風靡し、その後スマホの普及によって徐々に姿を消していったBlackBerry。今年3月にその盛衰を描いた映画「BlackBerry」が放映されましたが、今回そのTVドラマ版が放映されていたことが分かりました。PhoneArenaが伝えています。TVドラマ版は映画版を各話45分の全3部作に分割した内容で、約14分の映画版非公開映像も含むとのこと。11月13...

Galaxy S23のExpert RAWに「NDフィルター機能」追加へ!流し撮りや水の流れの撮影が可能に

Expert RAWGalaxyGalaxy S23Galaxy S23 UltraGalaxy S23+

Galaxy S23 UltraなどのGalaxyのフラグシップスマートフォンで利用できる、Expert RAWカメラアプリのアップデートがリリースされました。これにより、One UI 6.0にアップデートされたGalaxy S23シリーズの端末において、デジタルNDフィルター機能が追加されます。Expert RAWアプリは従来のプロモードとは異なりマルチフレーム合成を用いることで、ノイズが少なく...

あなたのスマホ代、毎月いくら? 大手4キャリアは約9000円

MMD研究所

MMDLaboが運営するMMD研究所は11月14日、「2023年9月通信サービスの料金と容量に関する実態調査」の結果を発表しました。毎月の携帯料金総額、大手4キャリアは平均約8888円まずは毎月携帯キャリアに支払っている料金(データ通信+音声通話+端末代)の平均値をみていきましょう。調査結果によると、区分ごとの平均値は以下の通りです。大手3キャリア(ドコモ/au/ソフトバンク)9498円大手4キャ...

NTT法廃止を急ぐ自民党に対し、携帯三社トップがX(Twitter)で気炎を吐く。珍しい「あの人」もポスト

KDDINTTNTT法三木谷浩史宮川潤一

拙速なNTT法廃止を急ぐ政府。KDDI、ソフトバンク、楽天モバイルの携帯三社がこれに反論を強めていますが、楽天の代表取締役会長兼社長である三木谷浩史氏がX(Twitter)で吠えました。NTT法見直しの座長の自民党甘利明前幹事長を批判しています。報道どおりだとすると、自民党の「甘利氏」をリーダーとするプロジェクト。『NTT法を廃止』して、国民の血税で作った唯一無二の光ファイバー網を完全自由な民間企...

サムスン、レトロな特別モデル「Galaxy Z Flip5 Retro」を正式発表!

GalaxyGalaxy Z Flip5折りたたみスマホ

日本人にはピンと来ないかも?Samsungは、同社の最新の縦折りスマホ「Galaxy Z Flip5」の限定版モデルである「Galaxy Z Flip5 Retro」を発表しました。11月1日より、韓国・英国・ドイツ・スペイン・オーストラリアにて販売が開始しています。このモデルは、名前の通り「レトロ」なデザインが特徴です。デザインは、今から20年前の2003年にSamsungが発表した「SGH-E...

ソフトバンク、「イスラエル・ガザ人道危機救援金プロジェクト」を開始

SoftBankイスラエルイスラエル・ハマス戦争パレスチナ

「イスラエル・ハマス戦争」が勃発しましたが、ソフトバンクは、「イスラエル・ガザ人道危機救援金プロジェクト」を開始したと発表しました。受付予定期間は2023年10月24日から12月7日まで。プロジェクトを通して集まった寄付金は、ソフトバンク社員からの寄付と合わせて、日本赤十字社を通して、国際赤十字が実施する救援・復興活動を支援するため活用するとのこと。スマートフォン等から専用ページで寄付が可能。寄付...

折り畳みスマホ「OPPO Find N3」と「OnePlus Open」が10月19日に正式発表へ!

OnePlusOnePlus OpenOPPOOPPO Find N3OPPO Find N3 Flip

中国OPPOは、横折りの折りたたみスマホ「OPPO Find N3」のグローバル発表を告知しました。さらに、OPPO傘下のOnePlusも「OnePlus Open」という折りたたみスマホのグローバル発表を告知しています。OPPOは縦型折りたたみスマホのOPPO Find N2 Flipをグローバル発表していましたが、横型折りたたみスマホをグローバル発表するのは今回初。さらに中国本土と同時の発表と...