本日発売 「XPERIA Z SO-02E」速攻開封レビュー!

 夢にまで見た究極のXPERIAが発売されたので、買ってきましたよ。一番乗りです。

 docomo NEXT series XPERIA Z SO-02Eです。興奮しながら書いてます。

黒、紫と迷いつつ……

 VAIO初期のようなバイオレット(紫色)ではありませんが、イイ感じのビビッドなパープル。非常に個性的で迷いました。

 これまでのXperiaはとりあえずマットな黒を選んでいたので、今回も黒で揃えようかとも思ったのですが、そもそも背面にまで指紋が目立つのがいやだったので、その時点で黒と紫はちょっと避けました。

 指紋が目立たないという観点から、今回はホワイトを選んでみました。

化粧箱は2012年国内モデルと同じ

 相変わらず2012国内版の化粧箱と同じ素っ気ないやつです。昨年何度も言ったけど海外版同様、SONY共通の化粧箱のデザインの方が個人的にはいいですね。ボンドフォンほど凝ってくれとも言わないので。

箱の中身

 薄っぺらい取説が何冊か。あとはイヤホン、ワンセグアンテナ、卓上ホルダ。簡素です。充電器がないので注意して下さい。別売りです。

【ドコモ純正商品】スマートフォン用 共通ACアダプタ03 (AAP39614)
【ドコモ純正商品】スマートフォン用 共通ACアダプタ03 (AAP39614)

  卓上ホルダはかなり便利。常用します。

すべすべ頬ずりしたくなるハードウェア

 めっちゃスベスベしてて可愛い。指紋もそんなに目立たない。これは毎日持ち歩きたくなりますねえ。

 サイズは予想通りデカイ。両手操作を心がけたいところです。左からAX, Z, iPhone5。

 とはいえストラップホールがあるので、ストラップを付けて片手操作にも挑戦しやすいのはグッド。

 そういえばnanoSIMにアダプタ噛ませて問題なく認識してます。オレンジのやつは最初にminiSIMのかわりに入ってた飾り。

 あと言うまでもないですがスタミナモード、カラーキャリブレーションは試作機同様見当たらず。

 すげーざっくりしたレビューで申し訳ないですが、鼻息荒げて興奮してます。今日はさわりまくります。


XPERIA Z関連記事】

この記事にコメントする

comments powered by Disqus