2013年XPERIAシリーズ総まとめ

xperia z1

 温泉の名前にちなんだコードネームを持った2013年のXPERIAシリーズ。機種も大体正式発表され、出揃いましたね。

 2013年のXPERIAシリーズに関して、フォトレビュー、Tips、アクセサリーをまとめてみました。

フォトレビュー

sony-xperia-z-z1-zultra

 XPERIAシリーズ(+周辺機器)のファーストインプレッションやレビューです。

  1. KDDI au XPERIA Z1 (SOL23)
  2. NTT docomo XPERIA Z1f (SO-02F) 1 / 2
  3. 海外版XPERIA Z Ultra (C6833)
  4. NTT docomo XPERIA A (SO-04E)
  5. KDDI auXPERIA UL (SOL22)
  6. NTT docomo XPERIA Tablet Z (SO-03E)
  7. NTT docomo XPERIA Z (SO-02E)
  8. SmartWatch 2 (SW2)
  9. Cyber-shot DSC-QX10
  10. MDR-1RBTMK2
  11. nasne
  12. DUALSHOCK3

セットアップ

Capture_2013_11_02_17_19_20_420

 XPERIAを使いこなせるよう、最初の一歩を踏み出しましょう。

  1. Androidのプリインアプリのアンインストールと「無効化」の方法。
  2. Android⇔iPhoneの乗り換え・両刀が捗る! アドレス帳をGmailで超簡単同期する方法
  3. 通知トグルスイッチのカスタマイズが可能に
  4. スマートフォンでLTEを切断し、3Gのみで通信する方法。
  5. 通信の調子が悪い?そんな時にはAndroidアプリ「電波リセット」が便利。
  6. 接続状況が改善? auのAndroid端末で「PRL更新」を行う方法。
  7. Androidの「開発者向けオプション」を表示する方法。(+動作のサクサク化)
  8. 日本語変換ソフトの決定版!スマホで文字入力するなら「ATOK for Android」がおすすめ!
  9. ファブレットもバッチリ!XPERIA Zのキーボードを利き手に寄せる方法
  10. Android 4.1以降で不意の「Google Now」起動を防止する方法。(無効化不要)
  11. Android4.1のホームボタンで、Google Now以外の好きなアプリを起動させる方法。
  12. クリップボードの履歴を随時保存できる定番Androidアプリ「aNdClip」が便利。
  13. 「MediaGo」を使って、CDから音楽を「FLAC形式」で取り込み、転送してみた。
  14. root化不要・SDK不要でフルバックアップ可能な神ツール「Holo Backup」の使い方。
  15. 常時ONでも大丈夫!:さらばWi-Fiルーター、スマホの「Bluetoothテザリング」とは?

  また、ミニアプリ「スモールアプリ」を小窓で表示できるのも、XPERIAの便利な点です。

アクセサリー

spigen-sgp-glass-film-glas.tr-xperia-z1-front-panel

 XPERIAを買うなら一緒に使いたいアクセサリーのまとめです。

  1. 高級ガラスフィルムSPIGEN SGP 「GLAS.tR SLIM」でXPERIA Z1もシッカリ保護。
  2. あの強化ガラスフィルムに、ついに「XPERIA A」専用バージョンが登場ーー極薄0.26mm「シュタインハイル SPIGEN SGP GLAS.t for Xperia A」
  3. 完全無欠 XPERIA Zに「超極薄0.26mmの強化ガラス」を貼ってみたけど、これは最高。 シュタインハイル GLAS.t SLIM リアルスクリーンプロテクター レビュー
  4. XPERIA ZのTPUケース「ウルトラカプセル」が硬すぎず軟らかすぎずでイイ感じ。
  5. 片手操作できる「ゲーム機用ハンドストラップ」
  6. XPERIA Z1の背面を、美しさそのままに保護する「LEPLUS デザインフィルム」
  7. スマホの背面に「デザインガードナー」を貼ろう
  8. 超ド級のスマホ容量拡張方法 ― 「microSDXC 64GB」を使おう
  9. XPERIA用のマグネットチャージケーブルが便利、しかし注意点も

得する情報

 XPERIAを使う上で知っておきたい知識です。

  1. XPERIA Z1の「邪魔なロゴ」は剥がせます。
  2. XPERIA Z1とZ Ultraのマグネット式充電ドックは使い回しできる?
  3. XPERIA Zは内蔵ストレージの残量が減ると、何が起きる?
  4. NTTドコモが公式に提供する「SIMロック解除サービス」とは?
  5. XPERIA Zを強制的に再起動する方法。
  6. 「XPERIA Z Ultra」には、硬度の高い飛散防止フィルムが貼られている模様。
  7. XPERIA Z1fの飛散防止フィルムを剥がし、ガラスフィルム「GLAS.t SLIM」を貼ってみました。
  8. XPERIA Z1の落下テストが公開。3回落として筐体はほぼ無事だったものの……
  9. ほこたて3番勝負 絶対に壊れない「XPERIA Z」 V.S. 最強の器具 はたして結果は?
  10. Androidにはマナーボタンがない? ― 今さら聞けないマナーモードの概念
  11. 今後の国内モデルにも搭載:XPERIAの「STAMINAモード」とは?

 デザインもよく、Androidとして使いやすいSONYのスマートフォン XPERIA。これからはSONYグループの資産が、XPERIAに集中して投じられることになりそうで、大変ワクワクしています。2014年もXPERIAには頑張ってもらいたいです。

過去のまとめ / Xperia関連アクセサリー

この記事にコメントする

comments powered by Disqus